ライター一覧出力ショートコードの使い方

「ライター一覧」などのページを作成してサイト内の記事を書いている人を紹介する為に便利な機能がyStandardには備わっています

今回は「ライター一覧出力ショートコード」の使い方を説明します

ライター一覧出力ショートコード

ライター一覧を出力するためのショートコードはコチラです▼

[ys_author_list]
(※説明の為に[]を全角で記述しています。実際に使用する際は半角文字に変更して下さい。)

出力例▼▼▼

よしあかつき

1988年生まれの昭和最後の生き残り。群馬でWEB系フリーランスをとしてホームページ作ったりしてます。

よしあかつき.net(yosiakatsuki.net)というブログでWordPressのカスタマイズやらなにやらについて書いています。

記事一覧

テストユーザーだにゃん

著者情報表示ショートコード用ユーザーです。

記事一覧

出力例▲▲▲

ライター一覧を出力したい部分に上記のショートコードを記述して下さい。

固定ページなどで「ライター一覧」ページを作成して、ショートコードを記述するのが一番おすすめです

ショートコードのカスタマイズ

上記ショートコードでは表示したくないライターの除外も可能です。
ライター以外にシステム管理者としてアカウントを登録している場合などにご利用下さい

カスタマイズ方法はこちら▼

[ys_author_list exclude="user1,user2" ]
(※説明の為に[]を全角で記述しています。実際に使用する際は半角文字に変更して下さい。)

ショートコードにexcludeというパラメーターを追加して下さい。

除外したいユーザーのユーザー名をexcludeに指定することで、一覧に出力されないようにします

複数のユーザーを除外したい場合はカンマ区切りでつなげて下さい

出力例▼▼▼

テストユーザーだにゃん

著者情報表示ショートコード用ユーザーです。

記事一覧

出力例▲▲▲

ネコしか出てこなくなったかと思います。