ページ読み込み高速化の為のアイコンフォント設定

ページ読み込み高速化の為のアイコンフォント設定

yStandardでは記事の日付部分やSNSのアイコンなどの表示にFont Awesomeというアイコンフォントを利用しています。

fontawesome.com

テーマカスタマイズの際にもアイコンを利用することができますが、ファイル容量が多いため、ややページ読み込み速度を遅くする原因の1つにもなります。

テーマカスタマイズをそれほどしない場合、テーマで使用するアイコンのみを読み込む設定に変更することで少しばかりページ読み込み速度を改善することができます。

テーマで利用するアイコンフォントのみを読み込む設定

テーマで利用するアイコンフォントのみを読み込む設定は「[ys]デザイン設定」→「アイコンフォント設定」を開きます。

yStandardで利用するアイコンフォントのみを読み込む設定

「アイコンフォント(Font Awesome)読み込み方式」の設定から「軽量版」を選びます。

変更したら設定を保存してください。

注意事項

子テーマなどでアイコンフォントを使ってテーマのカスタマイズをしている場合、カスタマイズで追加したアイコンが表示されなくなる恐れがあります。

その場合は、カスタマイズで利用するアイコンを変更していただくか、「アイコンフォント(Font Awesome)読み込み方式」を「JavaScript」や「CSS」に変更してください。

yStandard Blocksとの連携

このアイコンフォント軽量版の機能はyStandard Blocksと連携されます。

軽量版設定の場合、yStandard Blocksのアイコンブロックやボタンブロックのアイコン設定などはオススメアイコンのみが利用できるかたちに制限されます。

利用できるブロックは下記ページをご確認ください。

アイコンブロック
アイコンブロック アイコンを表示できるブロックです。 Font Awesomeのほぼ全種類のアイコンを使用でき、ボタン操作で簡単にアイコンの選択ができます。 ア…
wp-ystandard.com

※この機能を利用するためにはyStandard Blocks 0.7.2以上をご利用ください。