カスタムカラムブロック

デバイスごとのカラム数設定、カラム内の最後のブロックの位置を揃える設定ができるブロックです。

ブロックの特徴

PC、タブレット、モバイルでそれぞれ表示する列数を設定できます

カラム内の最後のブロックを揃えることで、見栄えの良い画像 + 文章 + ボタンのようなコンテンツを簡単に作れます

カラム内の余白も変更できて、影をつけることもできます。

デバイスごとに列数を設定

PC、タブレット、モバイルでそれぞれ表示する列数を設定できます

WordPress標準のブロックとは違い、ブロックをいくつも追加できるので、より柔軟に横並びのコンテンツを作成できます。

最後のブロックの位置を揃える

画像 + 文章 + ボタンをつかったコンテンツで、中の文章量がバラバラでもボタンの位置を簡単に揃えることができます。

ブロックサンプル

画像 + 文章 + ボタンでボタンの位置を揃える

画像 + 文章 + ボタンのコンテンツで、文章量に違いがある場合でも、ボタンの位置を揃えるようなコンテンツを簡単に作れます。

極端に文章が少ない例

ボタンの位置は揃います

2列以上のアイテム、カードタイプ

カラム毎の余白の設定

カラム毎に余白の設定(なし・小・大)の設定ができます。

影の設定でカードっぽく

カラム毎に影をつけることも出います。

使い方はあなた次第

アイデア次第でいろいろな使い方ができるでしょう。

2列目のサンプル

PC・タブレットではここから2列目です

2列目のサンプル

PC・タブレットではここから2列目です

2列目のサンプル

PC・タブレットではここから2列目です