yStandard v3 → v4の設定移行ツールの使い方

yStandard v3 → v4の設定移行ツールの使い方

2020.04.21
アップデート

yStandard v3 → v4の設定移行ツール「yStandard Migration」の使い方について紹介します。

移行ツールを使うタイミング

移行ツールはyStandardをv3からv4にアップデートした後に使うことを想定しています。

yStandard Migrationのインストール

yStandard Migrationプラグイン(zip)を下記からダウンロードしてください。

プラグインのインストール方法は下記を参考にしてください。

WordPressではサイトに便利な機能を追加・拡張できるプラグインというものを利用することができます。 プラグインは無料で使えるもの、有料で販売されているもの…
yosiakatsuki.net

使い方

※移行ツールで書き換えたデータは元に戻せないため、ツール使用前はデータベースのバックアップを作成することをおすすめします。

設定ページ

yStandard Migrationの設定ページ

メニューの「[ys]設定移行」をクリックして移行ツールの設定画面を開きます。

ページテンプレートの変換

ページテンプレートの設定変更

「ページテンプレート」では名前が変更になったページテンプレートの設定を変換します。

  • 1カラム-スリム(タイトル・アイキャッチ画像・パンくずなし) → 投稿ヘッダーなし 1カラム(ワイド)
  • 1カラム-スリム(タイトル・アイキャッチ画像・パンくずなし) → 投稿ヘッダーなし 1カラム

ページに変換対象となるページの一覧が表示されます。

手動で変換したい場合は一覧右側の「編集」をクリックすると、編集画面が表示されるのでテンプレートの設定を変更してください。

簡易記事ランキングの設定削除

簡易人気記事ランキングの設定削除

簡易人気記事ランキング関連の設定を削除します。

その他の投稿設定の削除

投稿設定の削除

v4で廃止された「AMPページを作成しない」「フォローボックスを表示しない」設定を削除します。

サイト設定の変換

サイト設定の変換

テーマカスタマイザーで設定できる項目をv4の設定に変換します。

機械的な変換になるため、変換後に必ず表示の確認をしましょう。

廃止された設定の削除

v4で廃止された設定の削除

v4で廃止された設定を削除します。

廃止されたショートコードの検索

廃止されたショートコードの検索

廃止されたショートコードが使われているページを一覧表示します。

ショートコードについては移行ツールで削除・変換ができないため、一覧右側の「編集」から記事を編集してください。

また、ウィジェット内で使われているショートコードまでは検索できないため、ウィジェットのショートコードはご自身で確認をお願いいたします。

変換が完了したらプラグインを削除しましょう

変換が完了したらこのプラグインを使う必要はありません。

忘れずに停止・削除しましょう。