oEmbedによる埋め込みリンクの設定

oEmbedによる埋め込みリンクの設定

高速化
上級者向け
高速化
yStandard

oEmbedによる埋め込みリンクの設定について紹介します。

yStandardではWordPress本体の機能であるoEmbedによる埋め込み機能を停止し、独自のブロクカード表示になるように調整しています。

oEmbedによる埋め込みについて

oEmbedによる埋め込みリンクは上の図の赤枠部分のようなリンクになります。

これはWordPress本体の機能として搭載されていますが、yStandardではこの機能を停止し、上図の下側に表示されているような独自のブロクカード形式で表示するように調整しています。

oEmbedでの埋め込みを有効にしたい

oEmbedの埋め込みリンクを有効にしたい場合、「[ys]高速化」→「oEmbed」にある「oEmbedによる埋め込みを無効にする」のチェックを外してください。