投稿や固定ページの編集画面でブロックの追加ボタンなどが消えたときに確認すること・対処法

投稿や固定ページの編集画面でブロックの追加ボタンなどが消えたときに確認すること・対処法

トラブル対応
初心者向け
yStandard

投稿や固定ページの編集画面(ブロックエディター)でブロックの追加や編集ができなくなった場合に確認しておきたい設定と対処方法について紹介します。

コードエディターになっている場合

編集画面が上の画像のような表示になり、ブロックの追加や編集メニューが出てこなくなった場合、何かの拍子に「コードエディター」が有効になってしまっているため、ビジュアルエディターに戻すことで、いつものブロック追加ができるようになります。

画面右上の縦に並んだ「…」ボタンをクリックし、メニューを表示します。

メニュー内の「ビジュアルエディター」をクリックすれば編集画面がビジュアルエディターに戻ります。

コードエディターとビジュアルエディターの切り替えはショートカットキーでできるので、たまたまキーボードに手をおいた時に押してしまったり、物が乗った拍子に押されてしまった…ということもあるかもしれないので、戻し方を知っておくと安心です。

ユーザー設定でビジュアルエディターが無効になっている

先程の「コードエディターになっている場合」と違い、タイトル入力欄の上に「コードを編集」や「コードエディターを終了」が表示されていない場合はユーザー設定を確認しましょう。

「ユーザー」→「プロフィール」で「ビジュアルリッチエディターを使用しない」にチェックが入っている場合、ブロックエディターが表示されなくなります。

「ビジュアルリッチエディターを使用しない」のチェックを外してプロフィールを更新しましょう。