カスタムタクソノミー情報に表示されるアイコンの種類を変更する方法

カスタムタクソノミー情報に表示されるアイコンの種類を変更する方法

カスタムタクソノミー
上級者向け
PHPカスタマイズ
yStandard

詳細ページヘッダーや一覧ページに表示されるカスタムタクソノミーの左側に表示されるアイコンをを変更するカスタマイズ方法について紹介します。

このページは上級者向けマニュアルです。

自作のプラグインや子テーマを使ってPHPでカスタマイズする内容が含まれます。

WordPress勉強中の方は知らない単語や関数などを調べながらカスタマイズにチャレンジしてみてください。

※このカスタマイズにはyStandard v4.14.0以上が必要になります。

カスタムタクソノミーの左に表示されるアイコンを変更する

カスタムタクソノミー「manual_category」のアイコンを変更する場合のサンプルコードです▼

// カスタムタクソノミー「manual_category」のアイコンを「flag」に変更する.
add_filter(
	'ys_get_taxonomy_icon_name_manual_category',
	function ( $icon_name ) {
		return 'flag';
	}
);

フィルターフックys_get_taxonomy_icon_name_${taxonomy}を使い、表示したいアイコン名を返すことでアイコンを変更できます。

${taxonomy}部分は適宜変更してください。

アイコン名はアイコン表示用ショートコードでnameに指定するものと同じ名前を指定してください。

サイト内で使えるアイコンを表示するためのショートコードを検索・コピーする方法
サイト内で使えるアイコンを表示するためのショートコードを検索・コピーする方法について紹介します。
wp-ystandard.com