【yStandard Blocks v3.1.0】セクションブロック:コンテンツを画面幅まで広げる設定、枠線設定追加【注意点あり】

【yStandard Blocks v3.1.0】セクションブロック:コンテンツを画面幅まで広げる設定、枠線設定追加【注意点あり】

yStandard Blocks v3.1.0を公開しました。

セクションブロックにコンテンツを画面幅いっぱいまで広げる設定の追加、枠線の設定を追加しました。

yStandard Blocks v3.1.0 公開

2021年11月5日 yStandard Blocks v3.1.0 を公開しました。

主な更新内容については以下の内容になります。

更新内容
  • [追加] セクションブロック:全幅の時にコンテンツを画面幅いっぱいまで引き伸ばすオプション追加
  • [追加] セクションブロック:枠線設定追加
  • [修正] カラムブロック:カラム部分のCSS修正

これまでの修正・調整内容は下記をご覧下さい。

yStandard Blocks アップデート履歴
yStandard Blocks アップデート履歴 バージョンリリース日内容詳細リンク3.1.12021/11/27- [修正] IE向け不具合の修正3.1.0…
wp-ystandard.com

セクションブロックに全幅の時にコンテンツを画面幅いっぱいまで引き伸ばすオプション追加

セクションブロックにコンテンツ域を画面いっぱいまで引き伸ばす設定を追加しました。

上のサンプルのようにカラムブロックと組み合わせて画像で分割したレイアウトが作れるようになりました。

「画面幅まで広げる」オプションはツールバーにあります。

全幅以外の設定にしている場合設定が表示されないのでご注意ください。

実際の表示はセクションブロックのサンプル集から確認できます▼

セクションブロック サンプル集
yStandard Blocksのセクションブロックとその他のブロックを組み合わせてできるレイアウトのサンプルを掲載しています。
wp-ystandard.com

セクションブロックに枠線設定を追加

セクションブロックの外枠に枠線をつける設定を追加しました。

注意点として、背景色・背景画像を設定していて、直線以外(点線など)の枠線を設定すると、キレイなレイアウトにはなりません。

背景色・背景画像と直線以外の枠線を使う場合はyStandard Toolboxのボックスブロックをご利用ください。

【注意点】カラムブロック:カラム部分のCSS修正

カラムブロックのCSSを調整しました。

カラムブロックのCSSをカスタマイズしている場合、影響がありますのでご注意ください。

これからもyStandardをよろしくおねがいします

ユーザーコミュニティ

yStandard Toolbox

yStandard Toolbox
wp-ystandard.com