yStandard v2.6.0 公開のおしらせ

yStandard v2.6.0を公開しました

主な変更点についてのご案内です。

よっひー(@yosiakatsuki)です。

2018年8月19日 yStandard v2.6.0を公開しました。

主な更新内容については以下の内容になります。

  • 機能追加
    • カテゴリー・タグの一覧ページに表示される説明欄で使えるHTML種類の増加、ショートコードを使えるように
    • アーカイブ一覧タイトルのフィルターフックに「ページ」引数追加
  • 不具合修正
    • search.phpテンプレートの追加
  • その他微調整

機能追加

カテゴリー・タグの一覧ページに表示される説明欄で使えるHTML種類の増加、ショートコードを使えるように

カテゴリーやタグの「説明」では標準ではdivタグやimgタグなどのHTMLが使えないのですが、今回のアップデートで使えるHTMLの種類を増やしました。

基本的にはほとんどのHTMLタグを使えますが、scriptなどの一部タグは使えませんので凝ったカスタマイズをしたい場合はゴリッとPHP側からいじってください。

カテゴリーページのカスタマイズが出来るようになりました

ショートコードも使えるようになっているので、カテゴリー一覧ページの説明に人気記事ショートコードを使って時系列の記事一覧の手前に人気記事を表示することも可能です。

「説明」の編集欄が小さい上にプレビューが無いので編集は少し大変ですが、カテゴリー一覧ページを作り込みたい場合にご活用ください。

アーカイブ一覧タイトルのフィルターフックに「ページ」引数追加(上級者向け)

アーカイブページのタイトル「『〜〜』の記事一覧」部分をカスタマイズ出来るys_get_the_archive_titleにページ番号を追加しました。

不具合修正

search.phpテンプレートの追加

search.phpテンプレートを追加しました。

これまでは検索結果ページはindex.phpで処理するようになっていて、index.phpからarchive.phpを読み込んでいるので、最終的には記事一覧系ページは全てarchive.phpを使って表示されるようになっていたのですが…

子テーマでindex.phpのカスタマイズをミスすると検索結果ページだけ動かないという事象がありましたのでsearch.phpテンプレートを追加しました。

表示的には今までとなんら変わりありません。

まとめ・今後について

今後の予定としてはブログカードのテンプレートに「この記事を見る」的なボタンを足せるようにしたいなと思ってます。

あとyStandardではヘッダー画像をサポートしてないのですが、あったほうがいいんじゃないか?というお問い合わせもあるので機能追加しようかなと思ってます。
ただ、「どこまで画像敷き詰めるか〜」とか「AMPフォーマットでどうするか〜」とか考えなきゃいけないことがいくつかあって、考えまとまらず未着手です…がんばります。

今後のことを考えると「Gutenberg対応どうするか」とか「PWAは?」とかもありますが、ひとまず静観しようかと思ってますw

もともとyStandardは入力支援的なものは無いので「Gutenbergのブロックを今更作ってもなぁ…」と言った感じです。

PWAはプラグインがあればそちらに任せたいですね。ブログ向けテーマなので後回しでもいいかな?と思ってます。
ついでにAMPも今後はテーマでのサポートをやめようと思っています。AMPの素晴らしいプラグインがそのうちリリースされそうな予感がするので…機能としては残すけど、AMPの仕様は追わない感じになります。(v5.0.0くらいで削除するかもしれません。)

…と、WordPress 5.0 リリースでいろいろインパクトがありそうなので、それまでにはある程度機能追加を落ち着かせておきたいです。

yStandardのこれからも応援よろしくおねがいします!

ではまた。