yStandardの始め方と初期設定

coding

このWordPressテーマ「yStandard」にご興味を持って頂きありがとうございます!

このページでは、実際にyStandardをダウンロードして、実際に使い始めるまでにやっておきたい初期設定について説明します!

yStandardのダウンロード・インストール・有効化

ダウンロード・インストール

まずはyStandardのダウンロードとインストールです。

yStandardはWordPress公式テーマではないため、手動でサイトにアップロードする必要があります。

アップロードと言っても、FTPソフトなどを使わずにダウンロードしたzipファイルを管理画面からアップロード方法でもインストール可能です

ダウンロード 〜 インストールまではこちらの記事を参考にしてください↓

yStandard本体はやや頻繁にアップデートを行う予定の上、カスタマイズを前提に作ったテーマになるので、子テーマも一緒にインストールをお願いします

※子テーマを使わずにテーマをカスタマイズすると、テーマのアップデートでカスタマイズ内容が消えてしまいます

子テーマを有効化

yStandardと子テーマをインストールしたら、子テーマを有効化する

yStandard本体と子テーマをインストールしたら、子テーマの方を有効化します。

ファイルの編集を伴うカスタマイズを行う際は子テーマのファイルを編集します。

カスタマイザーから各種設定を行う

カスタマイザーから設定を開始

yStandardの各種設定は「外観」→「カスタマイザー」から行います

各項目から設定を行います

各設定からテーマの設定をしていきます

テーマを使い始めたら最初に設定しておきたい項目

yStandardを使い始めたら最初に設定しておきたい項目についてご案内します

テーマカスタマイザーから設定する項目

Google Analyticsの設定

アクセス解析ツール「Google Analytics」関連の設定

シェアボタン設定

表示するシェアボタン種類の選択と表示位置の設定

OGP・Twitter Cards設定

OGP・Twitter Cards metaタグ出力に関する設定

SNSフォローURL

サイトフッターに表示されるSNSアカウントのフォローボタンの設定

プロフィール設定

その他

その他の設定については「テーマ設定」カテゴリーをご覧ください(順次追加します)